ムチウチ治療専門整骨院.com
毎月交通事故被害様が多数訪れている、たどころ整骨院が選ばれる理由
1.こだわりの手技
2.丁寧なヒアリング
3.最新の施術機器

むち打ち症の際の整骨院の通院方法(首痛、腰痛等)

2017年05月13日

   

こんにちは!

久しぶりのブログ更新になりますが、

久しぶり過ぎて桜が散ってしまいましたね(´・ω・`)ア~

4月は色々変化が大きい月ですが、皆さんはいかがでした??

たどころ整骨院も新しい先生が入ったりと変化が大きい4月になったと思います!

変化が大きい時には体調を崩しやすかったりするので、注意しましょうねm(_ _)m

今日は交通事故患者様が最近多いので、実際に交通事故に遭ってしまった際、どのようにすれば整骨院に通院出来るようになるのかをご説明します!!

 

〜はじめに〜

交通事故に遭ってしまった際は、必ず整形外科を受診していただく必要があります。その際、救急搬送と後日受診と2つに分かれます。それによって整骨院にかかる順番が変わってきます!整形外科を受診してから整骨院か・・・整骨院で説明を聞いてから整形外科を受診するか2通りです!下記で詳しく説明します。

〜整形外科に救急搬送〜

救急搬送パターン(救急車)は、整形外科、救急病院等の検査で、骨折等が認められない場合には基本的に痛み止めとシップ等で終了になります。もし痛みが続く場合は、後日来てくださいなどの説明があると思います。中には、次の日からリハビリしますので来てくださいと伝えられる所もあります。この場合だと整形のリハビリに何らかの不都合がある場合(診療時間が間に合わない等)に、整骨院でのリハビリが可能になります。なので整骨院に通院したい場合は、保険会社事故担当者様へ整骨院へ通院したい趣旨を伝えていただければ通院可能になります。

〜整形外科に後日受診〜

整形外科に後日受診の場合は、事故後たどころ整骨院に直接ご来院いただき、負傷部位等の確認をさせてもらい、負傷部位に合った処置をします。その後、整形外科への紹介状を出しますので紹介状を持って整形外科に受診して頂く流れになります。緊急でなければ一度たどころ整骨院に来院していただいて、今後の流れの説明を直接聞いてからの方がスムーズかもしれません。

〜まとめ〜

どちらの場合も必ず整形外科を受診して頂く必要はあります。少数ではありますが、どこかで整骨院、接骨院の来院は出来ませんと言われてしまう場合がありますが、医療機関の選択は患者様の自由になりますので基本的に通院は出来ます。ただしお医者様、保険会社との良好な関係が無い場合、拒否されてしまうことがあります。もしも不安なことがあれば一度ご連絡くださいね!

《リンク》

たどころ整骨院公式ホームページ→腰痛施術たどころ整骨院

茨城水戸交通事故.com→交通事故たどころ整骨院