後遺症を残さないための交通事故治療

むち打ち症は正しい治療で改善出来る!

2013年07月23日

むち打ち症で悩む人が増えている
むち打ち症の正式名称は、「外傷性頸部症候群」といいます。日本で むち打ち症が増加し始めたのは、1950年からで、モータリゼーションの発達にともなって自動車の保有台数が増え、追突による事故が続出し、むち打ち症になる人も増加していきました。
ここで問題なのは、むち打ち症が増加しているということよりも、「むち打ち症で悩む人が増えている」ということが問題です。

 

早期に適切な治療を受けないと症状が長引く
軽い事故の場合、数日あるいは数週間たった後に症状が現れ、痛みが次第に強くなっていくケースが少なくありません。やがて、手の痺れ、震え、頭痛、肩こり、めまい、吐き気、倦怠感など多様な症状が現れてくることもあります。そのような不快な症状がなかなか治らず、長年後遺症に悩むことになってしまいます。早期に適切な治療を受けなかった為に症状が長引いてしまうことも多々あります。このようなことが重なり、むち打ち症で悩む人が増えているのです。
もう一つの要因として「むち打ち症」は治らないというイメージが強くて、その為に症状の改善を諦めてしまっている人が多いということがあります。

 

適切な医療機関とは?
それでは、不幸にして交通事故に遭ってしまってむち打ち症になってしまったら、「もう治らない」と諦めてしまって良いでしょうか?
むち打ち症は適切な治療を行えばしっかりと改善してきます!良くならない方は適切な治療がなされていないだけなのです!
適切な治療とはどこで行えるでしょうか?今後の記事で詳しい内容に触れていきます!

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格者:柔道整復師 田所祐介が監修しています。

腰痛 痺れ たどころ整骨院←公式HP

自動車事故 首の痛み たどころ整骨院←交通事故豆知識ブログ


口コミサイト「エキテン!」に口コミ多数 水戸市交通事故・むち打ち治療.com
むちうち・怪我でお悩みのかたご相談ください。029-291-8676

茨城県水戸市河和田1丁目1535-43 リバーシャトー103
駐車場完備(4台)
施術者代表:柔道整復師 田所佑介

受付時間-9:00~12:00、15:00~20:00※土曜は13:00まで、木曜午前・土曜午後・日曜祝祭日は定休日です。新規患者様は受付終了1時間前までにご来院ください

COPYRIGHT© 茨城県水戸市 たどころ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.