ムチウチ治療専門整骨院.com
毎月交通事故被害様が多数訪れている、たどころ整骨院が選ばれる理由
1.こだわりの手技
2.丁寧なヒアリング
3.最新の施術機器

治療機関の違い

2013年07月24日

   

flair医師がいる整形外科flair
交通事故などによって、むち打ち症(外傷性頸部症候群)になってしまった場合、その治療を受ける機関としてどのような所があるでしょうか?まず考えられるのは、一般の病院や整形外科などの「医師」のいる医療機関です。医学部で6年間の勉強をして、医師国家試験に合格した人のみが国家資格者としての医師資格者としての医師免許を手にすることができます。

 

flair柔道整復師のいる整骨院flair
国が指定した学校で3年以上医療の勉強をして、国家試験に合格した人が「柔道整復師」になれます。この他にも「整体院」や「カイロプラクティック」などがありますが、こちらは民間資格なので基準が個々によってバラバラです。ここでは、主に「医師」のいる病院・整形外科と、「柔道整復師」のいる整骨院のそれぞれの違いをみて行きましょう!

 

flair病院や整形外科は検査能力に優れれているflair
病院や整形外科は、西洋医学的な方法論に基いており、更にシステムがきちんと決まっていて、その中で治療を行なっているため、様々な検査によって診断して病名をつけ、その後で理学療法士などがリハビリを行うという分業体勢になっています。しかし、むち打ち症の多くは検査では異常が見当たらないのに患者さんが痛みを訴えるケースが多いため、西洋医学的アプローチでは適切な治療ができなくなってしまうのです。

 

flair診察者と施術者が同一者flair
整骨院では柔道整復師が問診・視診・触診を念入りに行なって患者の異常部位を見極めて、そのまま手技療法などで症状に対処します。ここでは、柔道整復師が診察者と施術者の二役を担っているので、素早い対応が可能になります。病院では初診時に症状が軽くなることは珍しいですが、整骨院ではその場で症状緩和を体感できることは珍しいことではありません。これを東洋医学的な考えで「診断即治療」と言います。しかし、整骨院にはレントゲンが無いため、整形外科との併用治療で画像診断もしておくことが大切です。

 

happy01骨盤矯正 腰痛 たどころ整骨院happy01←公式HP

happy01交通事故 手足痺れ たどころ整骨院happy01←交通事故豆知識ブログ