ムチウチ治療専門整骨院.com
毎月交通事故被害様が多数訪れている、たどころ整骨院が選ばれる理由
1.こだわりの手技
2.丁寧なヒアリング
3.最新の施術機器

意外と知らない交通ルール①

2014年09月12日

   

交通事故が発生する時には、少なからず交通ルール違反が絡んでくると思います。一般的な、「スピード違反」「一時停止無視」などは皆さんも御存知かと思います。なので、今回は意外と知らない交通ルール違反をあげていきたいと思います!

 

1,車間距離不保持違反・・・車間距離が十分に保持されていない

車間距離が狭すぎると前方の車の動きに対応できないので危険です。車間距離保持違反は特に高速道路での取締が強化され、罰則も強化されています。車間距離について、◯◯メートルよりは前方車両からゆっくり数えて2秒が目安です。ただ単に車間距離をあければ良いのではなく、4秒あけると割り込んできて危険です。なのでゆっくりと2秒が適正です!(警視庁HP)

2,高速自動車国道等運転者遵守事項違反・・・高速道路でのガス欠

高速道路に入った際にガソリンメーター等確認不足でガス欠になった際に違反になります。ガス欠時、路側帯で後方からの衝突事故などの恐れがあります。

 

3,通行区分違反

高速道路の追い越し車線をひたすら走っていると違反になります。あくまでも通行区分とは「追い越す際に一時的に使う部分」です。日本では右側追い越しなので、左から追い越した場合も違反になります。

 

4,減光等義務違反

夜間対向車がきた際にハイビームの状態で走行すると違反になります。対向車がハイビームだった経験がある方はご存知かと思いますが、とても眩しく危険です。ただし、ヘッドライトの基本はハイビームなので、対向車などの際はロービームを上手に使い分けましょう!

 

 

マッサージで痛み・疲れが取れない方 たどころ整骨院

交通事故専門整骨院 たどころ整骨院 茨城水戸交通事故.com

特別施術 姿勢・猫背矯正 スポーツ障害