後遺症を残さないための交通事故治療

むち打ち症がよくならない場合

2014年10月20日

気温の寒暖差のためか、過去に事故に遭ってしまい、なかなか「ムチウチ 」が良くならないとのことで来院される患者様が多いです。

 なかなか良くならないむちうち症の場合は、急性期の痛みではなく、慢性的な痛みに移行しています。

通常、慢性的な首の痛みは「首に痛みの原因がない」ことがほとんどです。

なので、首の痛みに対して首を「マッサージ・電気」をしていては良くならないことが多いです。

そんな時にこそ、身体のバランスから改善することをオススメします!骨格、骨盤の位置が悪いことで頭の位置が悪くなり首に負担をかけていることも多々あります。事故から3ヶ月経過している場合、事故直後の炎症、急性症状は改善しているはずです。残りは慢性的な部分なので、水戸市たどころ整骨院であれば「骨格・骨盤」から、自分でケアを頑張る際には「積極的な運動」をオススメします!

なかなか良くならない「むち打ち症」の場合は一度骨盤から診てはいかがでしょうか!

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格者:柔道整復師 田所祐介が監修しています。

たどころ整骨院 腰痛 スポーツ障害 パフォーマンス向上

水戸 交通事故 後遺症 たどころ整骨院 茨城水戸交通事故.com

良くならない腰痛は歩き方から見直してはいかがですか?【you tubuで解説】


口コミサイト「エキテン!」に口コミ多数 水戸市交通事故・むち打ち治療.com
むちうち・怪我でお悩みのかたご相談ください。029-291-8676

茨城県水戸市河和田1丁目1535-43 リバーシャトー103
駐車場完備(4台)
施術者代表:柔道整復師 田所佑介

受付時間-9:00~12:00、15:00~20:00※土曜は13:00まで、木曜午前・土曜午後・日曜祝祭日は定休日です。新規患者様は受付終了1時間前までにご来院ください

COPYRIGHT© 茨城県水戸市 たどころ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.