後遺症を残さないための交通事故治療

むち打ち症の発症期間はいつ?水戸市むち打ち専門

2015年03月31日

事故後どれくらいで「むち打ち症」は、出てくるの?とよく聞かれるので、今回はムチウチの発症期間について説明します。

まず、事故の「衝撃の大きさ」「衝撃を受けた姿勢」などによってむち打ち症の程度が変わってきます。事故の衝撃が大きい場合は、事故直後に首の痛みなどの症状が現れると思いますので、直ぐに専門の医療機関に受診してください。事故の衝撃がそこまで大きくなく痛みが出ていない場合は、2〜3日後、長い場合には2週間位経ってから、首や肩の痛み、肩こり、耳鳴り、頭痛、目眩、吐き気、など様々な症状となって現れてくる場合がありますので、2週間程度は安静にしていただき経過観察が必要になります。

事故後1か月経ってから首が痛いなどの場合は、基本的には事故との因果関係がないとされ、交通事故の補償対象外になる場合があります。事故後に少しでも「おかしいな・・・」と思ったら直ぐに医療機関に受診するようにしましょう。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格者:柔道整復師 田所祐介が監修しています。

骨盤矯正 骨格調整 水戸市 たどころ整骨院

交通事故 むち打ち 専門 整骨院 茨城水戸交通事故.com

腰痛 肩こり たどころ整骨院 公式facebook

腰痛動画で解説 たどころ整骨院 公式YouTubeチャンネル 


口コミサイト「エキテン!」に口コミ多数 水戸市交通事故・むち打ち治療.com
むちうち・怪我でお悩みのかたご相談ください。029-291-8676

茨城県水戸市河和田1丁目1535-43 リバーシャトー103
駐車場完備(4台)
施術者代表:柔道整復師 田所佑介

受付時間-9:00~12:00、15:00~20:00※土曜は13:00まで、木曜午前・土曜午後・日曜祝祭日は定休日です。新規患者様は受付終了1時間前までにご来院ください

COPYRIGHT© 茨城県水戸市 たどころ整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.