ムチウチ治療専門整骨院.com
毎月交通事故被害様が多数訪れている、たどころ整骨院が選ばれる理由
1.こだわりの手技
2.丁寧なヒアリング
3.最新の施術機器

年末年始の休診日

2017年12月16日

年末年始の休診日のお知らせです。

12月31日㈰〜1月8日㈪

上記の期間は休診になります!

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

 

むち打ち症で通院する医療機関の違い

2017年09月25日

こんにちは!

むち打ち症の際に整形外科、整骨院に通院はしてるけど、

整形外科と整骨院は何が違うの?

など意外と分からない患者様が多くいます。

なので、今日は医療機関の違いを解説しながらアドバイスさせて頂こうと思います!

〜病院、整形外科〜

医師(整形外科医)

病院や整形外科は、西洋医学的な方法論に基いており、更にシステムがきちんと決まっていて、その中で治療を行なっているため、様々な検査によって診断して病名をつけ、その後で理学療法士などがリハビリを行うという分業体勢になっています。ですので、整形外科の得意分野は「神経の精密な検査」でしょう!どこか骨が折れていないか、どこか神経を損傷していないか、レントゲン、MRIを使いながら診断していきます。骨折なら、ギブス固定して骨折部位によっては入院などその症状によった治療を行います。ですので、重度な怪我(骨折)の場合は整形外科でしっかり療養して下さい。しかし、むち打ち症の多くは検査では異常が見当たらないのに患者さんが痛みを訴えるケースが多いため、西洋医学的アプローチでは適切な治療ができなくなってしまう場合があります。最近は統合医療という考え方が普及し始めています。西洋医学と代替医療(東洋医学、伝統医学、経験学的医療)をどちらも取り入れて、良くしていきましょう!という考え方です。なので、レントゲンを撮る整形外科で漢方薬を処方された方はこの考え方に基づいて治療が進んでいるのでしょう!整骨院でも東洋医学を取り入れて施術を行っているところもありますね!

〜接骨院、整骨院〜

柔道整復師

本来整骨院、接骨院では「骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷」などの怪我について、医師の同意のもと施術することになっています。ただし、骨折、脱臼などに関しては、整骨院でレントゲンを撮影することができないので、整形外科に任せることが一般的です。その他の、捻挫、打撲、挫傷などは、レントゲンではなく、視診、触診等で判断するので接骨院、整骨院でも十分に可能です!整骨院は、このレントゲン画像に写りにくい症状に対しての施術が得意です。この事があり、交通事故の際の負傷名「〇〇捻挫」「〇〇打撲」になるので、柔道整復師による施術対象になるのです!接骨院、整骨院の得意分野は、捻挫、打撲、挫傷などの筋肉損傷、靭帯損傷であり、一般的にレントゲンに写らない症状が得意とされています。あとは、整形外科でも「肩の症状が得意」「膝の症状が得意」と同様に整骨院も「スポーツ外傷が得意」「慢性腰痛が得意」などがあり、その中で「交通事故のむち打ち症が得意」な整骨院があります。なぜ、むち打ち症が得意かというと、年間の交通事故患者数が他の整骨院より多いという実績があり、色々な症状を診ています!むち打ち症の症状は様々で、たどころ整骨院は一人ひとりに合った施術が必要と考えています。

 

〜まとめ〜

整形外科と整骨院、両医療機関の良いところを取り入れて治療が出来れば、むち打ち症でも必ず良い結果が出ると思います。交通事故のむち打ち症は3ヶ月経てば9割は解消すると言われています。当院で施術していても、確かに9割くらいは3ヶ月でむち打ち症が解消するイメージはあります。早期に回復する患者様は、事故後直ぐに来院頂いている方が多いです。何事も早めが大切ですね!もし、交通事故のことで気になる事があれば、気軽にたどころ整骨院までご連絡下さい!

 

〜リンク〜

水戸市腰痛たどころ整骨院

茨城水戸交通事故.com

 

 

診断書がないけど、整骨院に通院しても大丈夫ですか?

2017年09月22日

こんにちは!

台風も過ぎ去り、いい天気になりましたね(*´ω`*)

皆さんは三連休はどこかお出かけしましたか?

たどころ整骨院の患者様に聞きましたが、「台風だから家でゆっくり組」と「台風だけど強行お出掛け組」で分かれましたね!

台風でお出かけは、空いていて良かったらしいです・・・

安全第一で楽しみましょう^_^

今日は診断書と整骨院の通院可能な条件について説明します。

~交通事故の際の診断書~

整骨院の通院可能条件として、医師(整形外科)の『診断』が必要になります!

診断書』に関しては、整形外科の『診断』を文章にした物なので、基本的には診断書を発行してもらわなくても、診断が出ていれば基本的には通院可能です。ただし、整形外科の診断が出ている箇所(頚椎、腰椎、など)のみが治療対象になるので、整骨院で施術する際にも診断書に記載されている部分の施術になります。※注意として、事故後2週間以上経過して新たに出てきた痛みに関しては、事故との因果関係が認められにくいので施術リハビリできないことがあります。事故後1ヶ月後に出てきた痛みに関しては、因果関係が認められないことがほとんどですので治療対象にならないことがほとんどです。しっかりと事故との関係を証明できるように、気になる箇所があればしっかりと最初の段階で伝えておきましょう!

この施術部位の確認が取れないと施術を開始できない場合があるので、整骨院での診断書はあった方がいいけど、無くても大丈夫、の扱いになります!

あとは、交通事故で「人身事故」扱いで処理する際に必要になります。たまに診断書を書いて下さいという患者様がいますが、整骨院で出せるのは「施術証明書になるので、原則として「医師の診断書」がいいとされます!

~交通事故から通院までの流れ~

交通事故の際には、まずその場で救急車で搬送されるパターンと後日、自分で整形外科を受診するパターンがあります。どちらのパターンでも受診した後は・・・

①そのまま整形外科でリハビリを行う

②診察は整形外科でリハビリは整骨院で行う

この二択で選ぶことになります。

ここでポイントになるのが、どの医療機関を受診して、どこの医療機関で治療するかは患者様の自由になります。「整骨院には通院はできないのですか?」と聞かれることがありますが、どこの病院で治療するかは患者様の自由ですので、整骨院も交通事故のリハビリはできます!

ただし、整形外科のお医者様によっては「身体の経過が分からないから当院でリハビリをしてください。」という所もあります。もちろんドクターの診断が最重要になりますので、その場合はドクターに整骨院に通院してもよいか相談するようにして下さい!殆どの場合は整骨院への通院を許可してくれますが、万が一、整骨院の通院を許可してくれない場合は一度ご相談下さい!

~まとめ~

①診断書は最初に受診した病院(整形外科)で発行されます。その場での発行と後日発行があります。

②整骨院への受診は基本的には可能です。

上記の2つのことで何か質問等があれば、気軽にたどころ整骨院までご連絡ください!

~リンク~

茨城県水戸市河和田たどころ整骨院

水戸市交通事故.com

実際に交通事故に遭ってしまった方の体験談を紹介します!!

2017年08月31日

こんにちは!

たどころ整骨院ですm(__)m

高校野球も終わり、猛暑も落ち着きつつあり、動きやすい陽気になってきましたね!皆さんは、今年の夏は楽しめましたでしょうか?これからは台風シーズン、台風15号も出来ていて勢力も強いみたいですので、気をつけましょうね!!

今日は交通事故に遭ってしまった患者様2名の実際のアンケートをご紹介します!!

一人目の患者様は、坂道で後方から来た自動車に追突され「首」「腰」に痛みが出てしまい、整形外科を受診し「頚椎捻挫」「腰椎捻挫」と診断され、当院にリハビリとして通院されていました。事故後時間が少し経っていたということもあり「炎症期」は過ぎ、硬さが出てくる期間でした。交通事故の患者様でも骨盤から診ることで症状が早期に改善することが多いので、当院では骨盤から調節していきます。更に、少し時間(1ヶ月以上)が経って残る症状は、患部ばかりマッサージしていても良くなることは少ないのと、運動がすごく好きな患者様だったので、今後運動した際に痛みが出ないように全身のバランスを考えて調整させていただきました!

 

【実際の患者様の声です!】

施術の都度、体の痛みがとれて軽くなる。「施術をした日」と「施術をしてない日」とでは全然体の調子が違うので、本当は毎日来たいと思ってました。自分でできるストレッチや対処法なども教えていただき自宅でも続けたいと思います。お世話になり、ありがとうございました。

とのお言葉をいただきました!!

※お客様個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

先程も書いたように、運動も凄く頑張っている方ですので、今後の運動、生活に影響が出ないようにしっかり施術させていただいた結果、このようなお言葉をいただけました。スタッフ一同とても喜びを感じています!今後も体のメンテナンスを含めしっかり診させていただきます。

 

 

二人目の患者様は、以前にも交通事故でムチウチになってしまい、治療中に再び交通事故に遭ってしまった患者様です。きっかけは、たどころ整骨院の公式facebookを見ていただき来院されました。

症状は、ムチウチの治療中の所に、更に交通事故ということもあり、首周りから腰にかけての筋肉の張りはとても強かったです。この際に一番やってはいけないのが、直接痛いところを揉むことです!炎症があった際に更に痛みを広げてしまう場合があります。ですので、たどころ整骨院では患部に触らず痛みを緩和するような施術を行いました!

【実際の患者様の声です!】

2~3年くらい過去の事故により出来てしまった首のむちうち症状が整形外科に通院して治しているよりもかなりはやく体が軽くなり、辛い姿勢にもたえられるようになってきたので来て良かったなと思っています。これで顕微鏡の仕事続けられます。今後もたま~に来る予定でいます。その時はまたよろしくお願いします。

※お客様個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

とお言葉をいただきました!!

自動車の損傷もかなり酷い事故だったので、話を聞いた時はかなり焦りましたが、何より仕事が続けられてスタッフ一同安心していますm(__)m

たどころ整骨院は、一人ひとりの体に遭った施術方法で改善を目指して行きますので、早い症状改善が可能になります!初期の頚椎捻挫からなかなか治らないむちうち症まで、たどころ整骨院は幅広い症状に対応しています。

 

リンク

たどころ整骨院公式ホームページ

茨城交通事故.com

交通事故むち打ち症の解決Q&A 水戸市整骨院が解説!②

2017年08月30日

前回に引き続き、多い質問についてお答えしていきます!

色々な質問がありますが、どれか1つでも参考になればと思います。

 

交通事故が発生した際に加害者の責任には?

加害者の責任は3つあります。

①民事上の責任・・・被害者に対する損害賠償

②刑事上の責任・・・業務上過失致死傷罪、危険運転致死傷罪など

③行政上の責任・・・自動車免許取り消し、停止処分

 

交通事故の発生から解決までの流れ

交通事故発生➡治療開始(整形外科、整骨院)➡治療終了(後遺障害が残れば認定)➡➡示談交渉

このような流れになります。あくまでも治療が最優先であり、示談交渉は最後になります。交通事故発生直後に示談交渉の話をする人がいると聞きますが、その場では適切な判断が出来ないので、後日落ち着いてから対応判断するようにしましょう!!

 

症状固定とはなんですか?

一般に認められた医療を行為を行っても治療効果が期待できなくなった状態です。

つまり、症状の改善が期待できなくなった状態を指します。症状固定を賠償関係から見た場合、それは、治療の終了を意味しています。なので、症状固定の診断がされるとそこで治療が終了なのです。

保険会社から治療費の打ち切りを言われた場合は治療は出来ないのでしょうか?

保険会社からの治療の打ち切りとは、保険会社での一括請求を中止しますという意味になります。一般的には自賠責保険の請求を保険会社の担当者様が代行してくれているだけなので、完全に治療終了ですという訳ではありません。

ただし、一般的なむち打ち症(捻挫)の90%以上は3ヶ月以内で良くなると言われているので、治療期間が長期化(3ヶ月以上)している患者様に対しては終了となる可能性もあります!

示談交渉はいつ行うのですか?

怪我が治った時点で示談交渉に入ります。

万が一後遺障害が残った場合は、後遺障害等級が確定してからになります。

後遺障害が残った場合どのようにすれば?

後遺症害等級の認定申請を行います。

等級は、要介護第1級から第14級まであり、その中で138種類に分類されています。

 

後遺症害等級の認定申請の方法を教えてください。

「事前認定」と「被害者請求」の二通りあります。

事前認定は、加害者側の任意保険を通して行います。

メリットは手続きの簡便さでしょう。デメリットとしては、認定申請の全てを加害者側の任意保険会社に任せてしまいますので不透明さがあるでしょう。

被害者請求は、加害車両に付保されてる自賠責保険に対して直接行います。メリットは、被害者自身で行うので透明性が担保される事でしょう。デメリットとしては、手続きが少々面倒な事でしょう。その場合は専門の行政書士や弁護士に依頼すると良いでしょう。

※等級の判断は損害保険料率算出機構という法律に基づいた団体により判断されています。

むちうち症でも等級認定されるのでしょうか?

むち打ち症の症状は、レントゲン上の異常はないことがほとんどでしょう。なので、被害者自身の自覚症状での申請なので等級認定されることが難しいのが現状です。しかし、諦める必要はありません。一度認定されなくても、納得が出来ない場合は異議申し立てが何度でもできるのです。そして、

後遺症害を被害者請求で行いたいのですが、誰に依頼すればよいですか?

弁護士や交通事故専門の行政書士がよいでしょう。

被害者として何を請求できるのでしょうか?

被害者に生じた損害を請求する事ができます。

積極損害と消極損害に分かれます。

積極損害】は、

「傷害部分の損害」・・・治療費関係、入院費、諸雑費、通院交通費、付添看護費、文書料

「後遺症部分の損害」・・・後遺障害慰謝料、逸失利益

「死亡部分の損害」

消極損害】は、

「財産的損害」「精神的損害」に分かれ、いわゆる慰謝料です。

逸失利益とは・・・事故前の労働能力が維持できなくなり、収入が減少するために失われる利益のことをいいます。

家庭の主婦でも休業損害や逸失利益を請求できるのですか?

家庭の主婦も立派な家事従事者なので、対象に当てはまります。

休業損害の算出方法は自賠責基準と裁判基準では違ってきます。

自賠責基準の場合は、1日あたり5400円になります。

裁判基準の場合は1日あたり約9600円になります。

主婦が後遺障害等級第14級に認定された場合の損害額

後遺障害慰謝料・・・1,100,000円

逸失利益・・・・・・ 757,640円

民事交通事故訴訟損害賠償額算定基準によって算出されたものです。(裁判基準)

※あくまでも参考です。

 

自賠責保険における慰謝料の算出方法は?

慰謝料は1日4200円と決められています。(自賠責基準)

対象日数は、「総治療日数」もしくは、「実通院日数の2倍」のどちらか少ない方が対象になります。

 

示談の際に心掛けておかなければならないことは?

被害者自身で何が請求できるのか、それがいくらなのかを全く分からない状態ではいけません。最低限の知識は必要になってきます。被害者にとって賠償請求は大事な権利であり、できれば一人で判断するのではなく、それぞれの専門分野の専門家に相談することが望ましいと思います。

リンク

たどころ整骨院公式ホームページ

茨城交通事故.com

交通事故むち打ち症の解決Q&A 水戸市整骨院が解説!①

2017年08月30日

今日は、問い合わせが多い質問について答えていきます。

たくさん質問があるので①、②に分けて解説していきたいと思います!!

 

施術費用はどのくらいかかりますか?

治療費は自賠責保険によって支払われていきますので、示談前であれば窓口負担はありません。
例外として過失が10割だった場合は自賠責保険の適応になりませんのでご注意ください。

 

子供も通院していいのでしょうか?

大丈夫です。ぜひご来院ください。

お子さんの場合自分で痛くなくても専門家が診察すると異常が見つかる場合があるのです。なので、交通事故に遭われたときは必ずむち打ちの専門家を受診しましょう。

 

毎日通ってもいいの?

原則一日一回なら大丈夫です。

痛みが強いときはなるべく続けて通院するようにしましょう。

 

現在整形外科に通院してるのですが転院できるのでしょうか?

可能です。整骨院で施術を受け定期的に整形外科を受診する方もたくさんいます。

 

保険会社とのやり取りはやってもらえるの?

受診される前に最初だけ保険会社に連絡頂ければ治療費の請求はこちらで行います。なので、治療費の請求などはご安心ください。

 

 五年前に事故に遭い首を痛めましたが完治しましたが、最近雨天時に首が痛いです。事故の影響ですか?

五年前に完治していたのであれば、今回の首の痛みは事故との関連性は低いでしょう。しかし、首の痛みは頭痛なども引き起こしますので医療機関を受診しましょう。

 

むち打ちのコルセットはいつまで付けているのですか?

症状によりますが基本的には一週間前後でしょう。あまり長く付けていると首の筋力まで落ちてきますので逆効果になってしまいます。

 

三か月ほど病院に通っていますが良くなりません。転院すべきでしょうか?

症状に変化がない場合は転院すべきでしょう。

通常の病院で行う治療で良くならない場合は、むち打ち専門の医療機関をお勧めします。

 

軽いむち打ちですが、ゴルフをやってもいいでしょうか?

症状にもよりますが、炎症などが起きている可能性があるので控えた方がよいでしょう。

まずは痛みを完全にとることを考えてください。

今日も問い合わせが多い質問を紹介していきます。

 

むち打ち症になってからお酒を飲むと気持ちが悪くなります、むち打ち症と関係はあるのでしょうか?

受傷直後は控えるべきでしょう。特に受傷直後は炎症が広がる可能性があります。体調が回復してから飲酒するようにしましょう。

 

むち打ち症になってしまい、早く治したいのですが、どうしたらいいですか?

むち打ち治療協会」というものがあり、そこの加盟院に受診をお勧めします。「むち打ち治療協会」とはムチウチ症に対して専門の知識を持ったプロフェッショナル集団です。

 

むち打ち症とはどのタイミングが完治した、という状態なのでしょうか?

むち打ち症の完治のタイミングは難しいものです。
状態が良くなってきても、何かの拍子で症状が悪化したり一人ひとり完治までの過程が違います。なので、専門家の先生と相談して決めていくのが良いでしょう。

 

自分で首をマッサージしたら痛みが強くなったのですがやめた方がいいでしょうか?

症状を悪化させる場合がありますので、自己流での治療は控えてください。

 

早く治すには、水泳などで筋力を積極的に鍛えた方がよいですか?

事故直後は炎症が起きてる場合がありますのでスポーツは控えてください。痛みが軽くなってきたら徐々に動かし、まずはストレッチから始めましょう。ストレッチも必ず専門家のアドバイスを聞いて下さい。

 

交通事故後、急速に視力が落ちた気がするのですが、これも事故と関係があるのでしょうか?

関係性はあります。
事故後、首の筋肉が硬くなることがあり、それを改善してあげることで視力も改善するようです。

 

10年前にむち打ち症になりましたが、今から治療しても治りますか?

10年前の事故が原因かは分かりませんが症状自体は改善すると思います。「むち打ち治療協会」の先生は首の治療の専門家なので受診して相談してみてください。

 

 

この他の症状についての質問は、たどころ整骨院までご連絡ください。

たどころ整骨院では「むち打ち治療協会」に加盟しています。

事故後の治療のサポートなどを含め分かりやすく説明いたします。

事故の症状以外でも全身の症状に対して施術していきますので一度ご連絡ください。

骨盤矯正 肩こり 腰痛 たどころ整骨院←《公式HP》

交通事故 むち打ち 頭痛 交通事故豆知識←《公式HP》

交通事故の通院では整形外科と整骨院を併院しよう!!

2017年08月28日

こんにちは!

今日は交通事故むち打ち症の「整形外科」と「整骨院」の通院の仕方のアドバイスをさせてもらいます!

交通事故で初めにどこを受診する?

まず交通事故に遭ってしまった際には整形外科を受診することが一般的で多いと思いますが、初めに整骨院を受診しても問題ありません。(骨折、脱臼が疑われる場合はこの限りではない)整骨院を受診し、負傷した部位を見極め処置し、整形外科でレントゲン診察するという順番でも問題ありません。なので、患者様の受診しやすい方を早めに受診して下さい。

整形外科と整骨院では得意分野が違います。

整形外科は、「レントゲンでの骨折の有無の診断」、「投薬」を得意としていて、交通事故による骨折、脱臼の有無を確かめ、初期治療として投薬(痛み止め)を行います。中には、リハビリとして電気(低周波)や牽引療法を行う事もありますが、整形外科のリハビリは手術後の患者様、高齢者の方達で混雑していることが多いので一人ひとり診るというよりは、決まったものをこなしていく形になると思います。ですので、リハビリとしては満足できない場合があります。(患者様談)

整骨院は「レントゲンでの診断」や「投薬」が行えない代わりに、一人ひとりの筋肉の損傷や硬さなどを確認し、その人に合った施術を提案することができます。なので、リハビリだけで考えると整形外科よりも効果や満足度を感じられる場合があります。これは、整形外科が悪いという訳ではなく、整骨院の方が規模が小さいため、混雑している整形外科よりも、整骨院の方が患者様一人ひとりに柔軟に対応でき、オーダーメイドの施術を提供することが出来るためだと思います!

〜メリット・デメリット〜

【整形外科】

メリット・・・レントゲン、MRI、投薬ができる。

デメリット・・治療方針が決められたものになる事が多い(投薬、電気、牽引)

【整骨院】

メリット・・・患者様に合わせたオーダーメイドの施術

デメリット・・レントゲン診断、投薬ができない

上記のように整形外科、整骨院両者ともにメリット、デメリットがあるので、両者のメリットを活かした治療が良いのではと思います。

 

整形外科でレントゲンを撮り、異常ありません!

ここで度々言葉が出てくる、「レントゲン」についも少し解説しておきます。

交通事故の際にレントゲン撮影診断をすると思いますが、ほとんどの場合・・・

異常ありません!

これで終わるはずです・・・

でも痛いですよね?

痛いのに異常ありませんってことはないはずだ!!など考えると思いますが、

この診断は間違えはないのです(_ _)ガーン

しかし、ここで不安にならなくても大丈夫です!!

なぜなら・・・

レントゲンは「骨の異常を診るものなので、骨折がない場合は何も異常が見当たらなく健康な身体の状態に見えるのです。

なので、お医者様の「異常はありません」というのは

「骨に異常はありません!」

ということになるのです!

※一般的なむち打ち症は、軟部組織(筋肉・靭帯)が傷んでしまっていることが多いので、レントゲン上異常が見当たらないことが多い。

当院では各医療機関のメリット、デメリットを理解した上で併用しながら早期回復を目指していくことが望ましいと考えます!なかなか完治するのが難しいと言われるむち打ち症でも、しっかりとした施術を行えば完治も難しくはないと思います!

たどころ整骨院は、整形外科と連携しながら患者様の症状に合った最善の施術方針を提案していきたいと考えています!

 

 リンク

たどころ整骨院公式HP

交通事故茨城.com

「交通事故による腰の痛み」体験談紹介

2017年06月13日

こんにちは

梅雨に入り、晴れたり、グズったり嫌な天気ですよね。

たどころ整骨院では、頭痛、腰痛、神経痛、古傷の痛みなど増えている感じがします。

でも、、、毎年なんです。

毎年、この時期になると急増するんですm(_ _)m

体調に出ていない人も早めの「メンテナンス」をしておきましょうね!!

その方が改善は早いです、お願いしますm(_ _)m

 

ここから本題で、交通事故の患者様のアンケートをご紹介します。

この患者様は、「自動車 対 人」の事故になりかなりの衝撃があったのではないかと思います。

当院で診させてもらい「腰の打撲」で、起床時が1番痛みが酷かったとのことでした。

交通事故の腰痛に対する施術をさせていただき、日常生活レベルでは問題ない状態まで改善出来たと思います。

実際のアンケートです!!

※個人の感想であり、効果、効能を保障するものではありません。

最後まで丁寧に施術していただきありがとうございました。生活に支障がなくなり、助かりました。

このような声を頂けたことは凄く嬉しく、逆に元気をもらいます!

交通事故は初期段階が最も重要です!

しっかり後遺症を残さない為にも、早めの対応をお願いしますm(_ _)m

 

たどころ整骨院公式ホームページ→たどころ整骨院公式HP

交通事故専門サイト→茨城水戸交通事故.com

むち打ち症の際の整骨院の通院方法(首痛、腰痛等)

2017年05月13日

こんにちは!

久しぶりのブログ更新になりますが、

久しぶり過ぎて桜が散ってしまいましたね(´・ω・`)ア~

4月は色々変化が大きい月ですが、皆さんはいかがでした??

たどころ整骨院も新しい先生が入ったりと変化が大きい4月になったと思います!

変化が大きい時には体調を崩しやすかったりするので、注意しましょうねm(_ _)m

今日は交通事故患者様が最近多いので、実際に交通事故に遭ってしまった際、どのようにすれば整骨院に通院出来るようになるのかをご説明します!!

 

〜はじめに〜

交通事故に遭ってしまった際は、必ず整形外科を受診していただく必要があります。その際、救急搬送と後日受診と2つに分かれます。それによって整骨院にかかる順番が変わってきます!整形外科を受診してから整骨院か・・・整骨院で説明を聞いてから整形外科を受診するか2通りです!下記で詳しく説明します。

〜整形外科に救急搬送〜

救急搬送パターン(救急車)は、整形外科、救急病院等の検査で、骨折等が認められない場合には基本的に痛み止めとシップ等で終了になります。もし痛みが続く場合は、後日来てくださいなどの説明があると思います。中には、次の日からリハビリしますので来てくださいと伝えられる所もあります。この場合だと整形のリハビリに何らかの不都合がある場合(診療時間が間に合わない等)に、整骨院でのリハビリが可能になります。なので整骨院に通院したい場合は、保険会社事故担当者様へ整骨院へ通院したい趣旨を伝えていただければ通院可能になります。

〜整形外科に後日受診〜

整形外科に後日受診の場合は、事故後たどころ整骨院に直接ご来院いただき、負傷部位等の確認をさせてもらい、負傷部位に合った処置をします。その後、整形外科への紹介状を出しますので紹介状を持って整形外科に受診して頂く流れになります。緊急でなければ一度たどころ整骨院に来院していただいて、今後の流れの説明を直接聞いてからの方がスムーズかもしれません。

〜まとめ〜

どちらの場合も必ず整形外科を受診して頂く必要はあります。少数ではありますが、どこかで整骨院、接骨院の来院は出来ませんと言われてしまう場合がありますが、医療機関の選択は患者様の自由になりますので基本的に通院は出来ます。ただしお医者様、保険会社との良好な関係が無い場合、拒否されてしまうことがあります。もしも不安なことがあれば一度ご連絡くださいね!

《リンク》

たどころ整骨院公式ホームページ→腰痛施術たどころ整骨院

茨城水戸交通事故.com→交通事故たどころ整骨院

 

今年も花粉飛散が始まる!花粉総数は去年と同じくらい!?

2017年02月14日

こんにちは

先週は雪が降りましたね!

まさか朝から降り出すとは、予想外ですねm(_ _)m

茨城新聞に掲載がありましたが、県内でスリップ事故が173件もあったらしいです!(もしかすると少し増えているかも・・・)

たどころ整骨院でも交通事故の問い合わせが増えた感じがします。

水戸は2月、3月に雪が降るイメージがあるので、春先まで雪対策はしましょうねm(_ _)m

 

今年も花粉飛散が始まりました。

都内のデータですが、例年と比べて5日早いらしいです!

花粉量は去年と同じくらいらしいですが、嫌な時期になってきましたね。

個人的にも既に花粉がきてるなーと感じることがあり、特に目が痒くてだめですね(´・ω・`)

患者様でもくしゃみなど花粉症の症状が出ている方も多くなっています。

スギ花粉症人口は全国民の25%以上いるらしく、どんどんアレルギー体質の子供が増えていると言われているので、もしかすると割合はもっと増えているかもしれませんね。

これからの時期は鼻が痛くて嫌になります(_ _;)。。。

ところで・・・

皆さんは花粉症対策していますか?

花粉症対策をすれば少し花粉症を軽減出来るかもしれません!

マスクの着用

コンタクトよりメガネ(裸眼の方もメガネは効果的)

毛織物など衣類に気をつける(静電気により花粉が近寄ってくる)

窓は閉め、換気は小さく短時間で(空気清浄機推奨)

洗濯物の外干し厳禁

などこれ以外にもたくさんありますが、まずは出来ることから初めましょう\(^^)

これでも全く変化無しの場合は、重い花粉症かもしれません。

根本から治すのが難しいと言われていますが、今は色々な対応策があるので医療機関を受診して診てもらいましょう!!

ちなみにですが・・・

車ので花粉症対策知ってますか?

意外と車の花粉症対策ってやらないですよねm(_ _)m

何点かポイントをまとめておきます!!

エアコンは内気循環。(外気にすると大量の花粉が入ります)

エアコンフィルターを交換する。(花粉対応のエアコンフィルターへの交換)

ダッシュボードなどを水拭き。

車内用空気清浄機

エアコンフィルターは車購入してから一度も交換していない方はビックリするかもしれませんよ?ホコリはもちろん、虫の死骸が挟まっていることも少なくないのです!!

ここまですると、一時的な最強避難場所になるので試してみてください!

ティッシュを取る際に、よそ見して交通事故なんてことも考えられるので出来るだけの予防はしましょうね!!

これからの花粉シーズン元気に過ごせるように予防の見直しを!!

《リンク》

たどころ整骨院公式ホームページ→水戸河和田たどころ整骨院

茨城水戸交通事故.com→ムチウチ症対応サイト

 

 

1 2 3 4 5 12